もしかしたら、これって更年期の症状…??

2018年05月11日

みなさんこんにちは、墨田区おむらい針灸整骨院です!

最近たまたま重なってか、今日はご相談が多かった『更年期障害』のお悩みについて。

更年期障害とは?? 何歳から? 症状は? 対策は?

様々な場面で女性を困らせる憎い『更年期』ですが、名前は聞くけどしっかりとした正体がわからない!という方も多いのでは無いでしょうか??

主な原因としましては
「エストロゲン」という名前の女性ホルモンと密な関係があります。
普段はなかなか意識しませんが、日々の女性の体調にホルモンは大きく影響してきます!

10代~20代~30代~40代と、年齢とともに分泌量が変化するのですが、
特に出産の適齢期(20代から30代)には増加しピークに、しかしその後は徐々に分泌量も減少の一途を辿っていいきます。

特に女性の閉経前後の時期には急激に減少傾向になる為、陰で体調管理を行ってくれているホルモンバランスが崩れてしまい、様々な不調を引き起こしてしまう原因となります。

※最近では、生活習慣や自律神経の乱れの影響などから「若年性更年期障害」といって20代や30代の方にも症状で悩まれている方がいらっしゃいます。

 

具体的にどんな症状が多いの??
  • 身体、特に顔周りにほてりを感じる
  • 寝不足、不眠
  • 突然汗っかきになった
  • すぐにイライラしてしまう
  • 首肩こり、腰痛がひどくなった
  • 頭痛やめまいがある
  • 生理不順
  • 便秘気味、下痢気味

などなど個人差はありますが上記症状が現れることが多く、大小さまざまに。

女性の社会進出、活躍の多くなっている裏では、ストレスに多く晒される場面も増え、身体に変調をきたしてしまう患者さんが多く来院されています。

そこで大切になってくるのは、

生活習慣を基盤に 『ホルモン調整』『自律神経の調整』をしていく事です!!

日常生活から気を付けられることも多いですが、それでも辛い症状に合わせ漢方薬やホルモン剤による治療も数多くありますね!
しかしそのどれが自分の体に合うのかなど、試してみたは良いものの専門的な知識がないと判断が難しいことも多いので、まずは専門機関での相談が◎です!

色々試した結果、又は御紹介にて当院での『鍼灸治療』で自律神経の調整をし、改善されていった患者さんも多くいらっしゃいますので、辛い症状でお悩みの方はお気軽にご相談くださいね!

更年期障害にも効果的な針灸治療のページはこちら → 鍼灸治療